ここ最近の活動の様子!

ここ厚高美術部の最近の活動の様子を写真で紹介します。
ちょっと時系列的には前後しますが、ご容赦ください。

厚高には、美術に関する教室が4つもあります。美術室にデッサン室、彫刻室にメディア室…。
部員はそれぞれの部屋にて各々の制作や活動に取り組んでいるのです。すごいでしょ。

美術室では、主に絵画系の部員が頑張っています。

6月頭に締め切りの高校生国際美術展に向けての油彩画を制作中です。

こちらの部員たちは土日もやってきて毎日制作に勤しんでいます。よく描き込まれていて、キャンバスから時間がにじみ出ていますな。

こちらは我らが厚高美術部3年の部長さん。鏡を見ながらの自画像に取り組んでいました。鏡を見ながらの自画像は基本なのですが、案外難しいんですよね。頑張っています。

厚高の美術部には男子部員が多く(まだ何人在籍しているかは把握できていませんが…)、彼は本来絵画メインではないようですが、「描きたくなった」とパネルで制作をするようです。いいね。

こちらは新入部員獲得に奔走する部員。体験デッサンの看板を掲げ、頑張って走り回っていたようです。

美術室の隣のデッサン室では、体験クロッキー会が開催されていました。1年生がたくさん…!
明日の新入生を交えてのミーティングを控え、新入部員はなんと10名を余裕で超える人数が集まっているようです…!すごい…!勧誘の甲斐があったね…!!

そしてこちらがメディア室。ある意味厚高のウリのひとつでもある部屋で、生徒用iMacがなんと30台もあります。それぞれにAdobeのPhotoshopとIllustratorがインストールされていて、コンピュータでのデザインに関わることなら基本的になんでもできちゃうすごい部屋。

新入部員を獲得すべく、ホワイトボードに看板を描く部員たち。なぜか右側は書道部の勧誘のための文言も…。仲いいのかな?それはそれでいいことですな。同じ文化系部活だしね。

そんなメディア室ですが、なぜだかわからないのですがキーボードが結構ハードな使われ方をしていたらしく結構汚れておりまして…。これ綺麗にならないかな?と部員に相談したところ、ぜひやりましょう!と、メディア部隊が張り切って拭き拭きしてくれました。

こんなに薄汚れて…iMacちゃんがかわいそう…。。

というわけで、このキーボードが………

こーーーんなに綺麗になりました!!いや、もはや新品の輝き…!!やれば、できる!!

そのほかにもペンタブレットやマウスもピカピカにしてくれ、とても気持ちいい空間になったメディア室。
毎日放課後は部員でごったがえしています。
それぞれペンタブを使って思い思いにデジタルイラストを描いてみたり、いろいろ調べながらこれから何をやっていくのかを考えてみたりと、様々な活動をしています。

こちらでは、顧問が持ってきたチェコのアニメーションDVDを観たりしています。
アニメーションっていっても、様々ですからね…。こういうアニメーションを求めているかどうかはとにかく、様々なものを見て自分の中の”引き出し”を広げ、感性を磨いていくことが大切なのです。

そんなこんなでたくさんの部員たちがいろいろなことに取り組み、とても幅広い活動を行っています。

というわけで、先程も書きましたが、明日はいよいよ新入部員を含めた全体のミーティングが開催されます。
これから厚別高校美術部の活動がどうなっていくのか、どう広げていくのか、どういう部活動になっていってほしいのか、そのあたりを中心に話をする予定です。

このブログを執筆している顧問である佐々木は、10年間勤務してきた市立函館高校を離れ、今年度厚別高校に赴任したばかりの厚高新入生みたいなもので、未だバタバタで右も左もよくわかっていない状況ですが、活動の雰囲気や部員たちのいきいきとした目を見ていると、なんだか期待せずにはいられない…。
これからが本当にとても楽しみな集団です。それぞれが目標を持ち、その達成に向かって努力していけるよう、これから一緒にいっぱい頑張っていけたらと考えています。応援よろしくお願いいたします。
 
 
 
おまけ。
夕焼けが綺麗だ…!!ってみんな写真撮って盛り上がっていました。

うーむ…どこの子どもたちも、きれいなものには心揺さぶられるようだね…。素敵なことだなぁ…。